国内最大級の年収ランキング比較まとめサイトの決定版

注目企業ランキング

GCAサヴィアン 東芝 日立製作所 KDDI 富士通 パナソニック ソニー 伊藤忠商事 丸紅 三井物産 三菱電機 電通 ソフトバンク ベネッセホールディングス オリエンタルランド ホンダ 東京産業 日産自動車 リコー 野村総合研究所 いい生活 アウトソーシング JXホールディングス 出光興産 三菱商事 キーエンス デンソー テレビ朝日ホールディングス トヨタ自動車 日本電子

富士フイルムホールディングス (平均年収: 1,098万円 / 年収偏差値: 93.8)

富士フイルムホールディングスの平均年収は1,098万円、年収偏差値は93.8です。本社所在地は〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン

年収データ
平均年収 1,098万円
年収偏差値 93.8
総合 [ 総合 ] 29 / 3409
業界 [ 化学 ]
1 / 210
地域 [ 東京 ]
24 / 1670
基本データ
平均年齢 43.5
従業員(単独) 126
従業員(連結) 80,113
業績データ(円)
売上高 24399
営業利益 1408800
経常利益 15715400
最終利益 8099600
スポンサーリンク
当期純利益(最終利益)の推移
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富士フイルムホールディングスの評判・つぶやき (β版)

2020年 4月4日
富士フイルムって、業界的にはデジカメが普及したところで廃業しててもおかしくないんだけど、早くから化粧品もやったりしていまや世界中からアビガンの注文が殺到。この会社の経営者たち、ほんとすごいと思う
2020年 4月4日
@kazubw 富士フイルムで薬つくるという判断、舵取り 正直自分にはできる気がしません そりゃ大半の日本の経営者は出来ないわなって感想です 私経営者ではないですけど
2020年 4月3日
NRI以降は使い回し 通過 NRI、トヨタ、みずほ情報総研、NTTコミュ、東レ、三菱総研、NTTデータ、日立ソリューション、富士フィルムメディカル、ABB、ミルボン、アピステ 落選 キーエンス、富士フイルム、三井不動産、川崎重… https://t.co/fxXbQU3WqS
2020年 4月3日
富士フイルム、新型コロナ検査キットを15日発売 90分短縮:時事ドットコム 【朗報】富士フイルムは、子会社の富士フイルム和光純薬を通じ、新型コロナウイルスの検査キットを15日に発売すると発表した! 富士フィルムは抗インフル薬「… https://t.co/myxx5O1RYY
2020年 4月3日
【コロナ検査キット発売へ】 富士フイルム和光純薬はPCR検査のキットを4月15日に発売すると発表。PCR検査はこれまで判定に4~6時間かかっていたが、約2時間短縮できるという。 https://t.co/oyh1llCFYr
2020年 4月3日
医療的増産が決まったことなら国策ですよね
2020年 4月3日
新型コロナ治療候補薬 「アビガン」年内承認は可能 富士フイルム富山化学は3月31日、抗インフルエンザ治療薬「アビガン」について、新型コロナウイルス感染症の適応で国内第Ⅲ相試験を開始。期間は6月30日まで。 過去最速の審査として、… https://t.co/OH8KFAOhZK
2020年 4月3日
富士フイルム系が開発した抗インフル薬「アビガン」をドイツ政府が大量調達すると現地紙が報じました。短期間で備蓄を進め大学病院などを通じて配布する狙いです。日本でも処方へ治験プロセスが始まりました。 #新型コロナウイルス ##新型肺炎… https://t.co/a8SBwMQcDR
もっと見る

富士フイルムホールディングスの最新ニュース (β版)

2018年 12月5日
QUICK
12/4の配信レポート一覧:富士フイルムホールディングス(4901)、住友電気工業(5802)、ケーヒン(7251)、他QUICK4901 富士フイルムホールディングス 企業調査「事務機械の構造改革が進む。当面は「チェキ」の販売動向が注目ポイント」. 5802 住友電気工業 企業調査「自動車関連で関税の影響を考慮して、当研究所予想を下方修正」. 7251 ケーヒン 企業調査「新興国向け二輪車製品の 
2018年 12月4日
47NEWS
がん治療期待化合物の海外ライセンス供与 富士フイルム富山化学47NEWS富士フイルム富山化学(東京)は3日、がんの診断、治療薬への応用が期待される化合物について、製薬大手ノバルティス子会社に海外での開発や販売に関するライセンスを供与する契約を結んだと発表した。 化合物は
2018年 12月4日
47NEWS
がん治療期待化合物の海外ライセンス供与 富士フイルム富山化学47NEWS富士フイルム富山化学(東京)は3日、がんの診断、治療薬への応用が期待される化合物について、製薬大手ノバルティス子会社に海外での開発や販売に関するライセンスを供与する契約を結んだと発表した。 化合物は
2018年 12月3日
BIGLOBEニュース
ハイデルベルグ・インストルメンツ、最新のレーザーリソグラフィーシステムを富士フイルムメディアクレストに納入BIGLOBEニュースマスクレスリソグラフィーシステムのリーディングサプライヤーであるハイデルベルグ・インストルメンツは、最先端の機能を備えたレーザー直接描画装置DWL 66+を株式会社富士フイルムメディアクレストに納入したことを、2018年12月3日にドイツ・ハイデルベルグで発表しました。
もっと見る

企業データの最終更新日: 2014年 6月9日

当サイトが掲載する企業データの多くは各企業が提供する有価証券報告書からデータを引用しております。引用するにあたって、正確性、最新性には細心の注意を払っておりますが、いかなる保証をするものではありません。したがって、就職・転職活動やその他一切のいかなる活動に際して重要な判断を行う場合は、必ず公式の情報提供元をご自身でご確認ください。また、当サイトが提供する情報により、万が一閲覧者が被ったいかなる不利益・損害について、当サイト運営者ならびに情報提供先は一切の責任を負うものではありません。当サイトをご利用していただくにあたり、あらかじめ本事項をご了承くださいますようお願いいたします。

[免責事項・プライバシーポリシー・お問い合わせ] Copyright © 2020 年収偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved